黒姫のお絵かき帳

黒姫朱理が描いたイラストと何か思いついた内容を綴ってゆく日記です。

東雲心菜 - くのいちここな -

暑くてだるそうな心菜ちゃんを描いた。

この後、姉の夏陽に破廉恥だと怒られたようです。(´﹃`)

ちょっと奥行きがあるようにしてみました。少し色っぽく描いてみたいと思ったのもあります。 忍びやくノ一キャラって良いですよね。日本のアサシン(スパイ)的な存在で不思議っぽさが溢れてます。

最近は描きたいキャラは沢山あるけども、そのキャラにどういう構図が良いのかなと悩むことがあります。 可愛くしたい色っぽくしたい。ツンツンさせたいとか、色々と考えてますが完成間近で失敗することが多いので凹んでしまうことが多いです。

水着フランちゃん

この日記のイラストに色を塗ってみた。 shion.hatenadiary.com

少しばかり水彩で誤魔化しすぎてゴチャゴチャしてしまった気持ち。
塗りを誤魔化しすぎるのもよろしく無いですね(´﹃`)

CLIP STUDIO PAINT の思索を兼ねて描いたので良しとしましょう。

塗りに少しばかり精神を使ったので、次回はラフ絵にしようと思ってます。

もいも。

もいも。ラフ絵

もいも。色塗り途中

ちょっと変わった仕草を練習してます。
イメージとしてはお月見なモイモイなので、背景は満月(朧月夜)を描こうと考えてます

最近は忙しくてイラストをまるごと1日で仕上げられなくなりました。線+下色で1日、上色で1日、背景で2日間と数日かけて描くことが多いです。ですが、その方が作品に細かさを増やすことできますし勉強するには良いかもしれません。

塗っててわかるのはやっぱりアニメ塗りのようなテクニックは凄いなぁということ、影つけるときにも影との境がハッキリしている塗り方というのはなんか悶々としちゃって水性の筆で誤魔化したくなっちゃうのですよね…。それが味といえば味だけども、色がゴチャゴチャになってしまうのが欠点なのです。

もう少し何度か違う塗りのテクニックを考えないとダメそうですね(´﹃`)

きのこ王国の女王様を待たせてしまった…。

そんな雰囲気のイラスト。かなり怒ってそうだけども内心一緒に回って遊びたい優しそうな雰囲気持ってそうですね。 今回は割りとバランスよく描けたので満足です。

そろそろペンタブをだして色を塗って行きたいですけども塗るよりいろんなものを描いていきたいのは本心なのでまだまだ時間がかかりそうです(ㆁωㆁ*)