読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒姫のお絵かき帳

黒姫朱理が描いたイラストと何か思いついた内容を綴ってゆく日記です。

ノスタルジア - ノア - Noah

音楽 ピアノ イラスト ラフ ノスタルジア ノア

f:id:yulime:20170309062913p:plain

ノスタルジアというピアノ型音楽ゲームからノアちゃん。
雰囲気的には強張ってしまい。ノアちゃんのようなか弱さを出すことが出来なかった。

http://p.eagate.573.jp/game/nostalgia/p/index.html

ただ好きなキャラクターなのでこの後も何度か描いていきたいと思います(ㆁωㆁ*)

お久しぶりです。オフィーリアの色塗り途中経過など

イラスト オフィーリア ポップン 色塗り 途中経過

f:id:yulime:20170303013519p:plain

作品投稿は半月ぶり。みなさまお久しぶりです。実生活がのんびりしていたものでなかなか日記帳に呟くことがなかったわけですが…(´・ω・`)

いつも下地などはこんな感じでキャラと背景に色を塗って作品を作ってます。
白色背景でも良いんですが、最後に仕上げるときにイメージが崩れるので序盤から似合いそうな色(色相環なら逆の色)を意識すると見栄えが良くなりますよね。

後は「脚より下の時計針の制作」と「背景に時計に関すること」を描いていきたいです。

shion.hatenadiary.com

人魚ちゃん。

イラスト オリジナル 人魚

人魚が描きたくなったので人魚ちゃん。今回は髪を長めにしてみました。

マーメイドの特徴としても人間耳だったりヒレ耳だったり、腰の部分に尾ひれがついてたり様々ですよね。容姿的には人間味が大きい方が私は好んでます。

ボチボチとマーメイドシリーズでも続けていきたいですね。人魚は描いてて楽しいです。

金縛り

雑談 オカルト 金縛り 科学 藁人形 丑の刻参り ホラー
あなたは金縛りにあった時はどうする?声をあげる?
それとも 身体が動くまでじっとしてる?

私は後者。金縛りをむしろ背後に誰が居るんじゃないかと楽しんでます。時々理不尽な金縛りには「あぁ!」とか「助けて!」とか叫ぶことがありますけど。科学的根拠もあればオカルト的な理由で信じることも出来ますし、考え方は個人個人にお任せします。

ただこういう金縛りがおきる時間って丑の刻の時間が多いじゃないですか。なぜ丑の刻なのか?理由として「丑の刻参り」という諸説があるらしいです。

丑の刻参り

丑の刻。白衣を身にまとった女性が手に藁人形とひとつの五寸釘を持ち歩き…。
とことこと鳥居を抜けて神社の境内へ

トントン。トントン。

木に打ち込まれる藁人形。わらにんぎょう。わら…

ねぇ。君はだあれ??

「とっとと」と境内から逃げる音。そしてもう一つの追いかける音….。

どうなったかはおたのしみ。
丑の刻参りとは日本の神道からの呪術が由来です。
神社の境内の木に藁人形を打ち、呪いをかけたい人を呟きながらする行為です。
ただコレを1週間もしくは7回行なわなければならなく、一度も見られてはいけないことになってます。もし見られてしまったら…。今までの呪いが自分へと…。

丑の刻参り - Wikipedia

こういう古来からの伝承があるからこそ、夜中まで起きてると幽霊が来るぞと言われるかも知れませんね。実際は生きている人間。生霊なのですが。実際は亡霊より恐ろしいと言われてます。大体は「嫉妬心」から来てることが多いです。私も結構他人を羨ましく思うことが多く「何故あなたは人気者なの?」「だれも会話にのってくれない」なんで…?と思うことが多々あります。そのような嫉妬心があるからこそ自分を苦しめるわけなんですけどね…。
そういう時は「嫉妬を生むものを意識から遠のけて違うことをする」「他人よりも自分が誇らしく思えるモノを持つ」「他人を意識しない」ということが嫉妬心を抑える考え方でしょうか。嫉妬ほど怖いものってないですからね。

▼ 科学的な観点から

続きを読む

ざしきわらし

雑談 書籍 絵本 童話 座敷わらし

f:id:yulime:20170207065249j:plain

気になった本の紹介。何度か座敷童子のことについて呟いてはいるのですが文学が残り。絵として残りにくいというのが日本の童話世界の特徴です。今回気になったのは潮文社から出ている「ざしきわらし」という絵本です。

www.choubunsha.com

イラストは「絵本:いるのいないの」とか座敷童子ホラー小説「残穢」のカバーイラストにもなった町田尚子さんが手がけている作品。今までとは違う鮮やかさな画風となっております。

試し読み

http://www.choubunsha.com/tachiyomi/tohno04/

片言

片言と書いてへんげんと読む。ちょっとした言葉という意味。
それは置いておいて、座敷わらしといえば子どもの霊(精霊)という表現が多いですが。私は守護神的な存在だと思っております。 悪さをすると言えども彼らにとって一緒に遊び人としてなって欲しい。遊んで欲しいというのが心の表れでしょうか。
和製ホラーを引っ括めると意外にも「孤独」「寂しさ」「一緒に遊ぼ?」という表現が多く使われています。
リングで有名な貞子だとしても産まれた時から親に「彼女は化物だ」として捨てられた寂しさから表れています。こういう和製ホラーで伝えたいことというのは一人でもいいから意思疎通できるひとを大切にするということ、それに嫌悪を抱かず言葉をきくということが大切だと思っております。幽霊って襲ってきそうで怖いというイメージが強いですが自分を助けてくれる良い霊もいるということを意識していただけると嬉しいです。

座敷わらしについて

座敷わらしはお好きですか? - 黒姫のお絵かき帳